読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 おもしろチャンネル

画面右のカテゴリーをクリックで記事一覧表を表示

健康 「男女で睡眠に差があるのか」?

睡眠

f:id:nekotancat:20161103064746j:plain

男性と女性ではホルモンの分泌がちがうので、女性の場合は思春期の頃から生理期間

に入ると無性に眠くなる人がいます。 これは女性ホルモンに関係があり、とくに

生理中には眠けを誘われます。

 男性の場合には男性ホルモンの影響は受けないようです。

では、男性と女性で睡眠の内容に差が現れるのはいつかといいますと、40~50

代を過ぎてからとなる様です。

男性は壮年期を過ぎると、前立腺肥大などの病気も含めていろいろな肉体的変化

によって中途覚はんが頻繁におこるようになります。

したがって往々にして睡眠時間は短くなっていきます。 

f:id:nekotancat:20161103144629j:plain

一方、女性の場合は男性に比べると中途覚はんの頻度も低く、脳波や眼球運動の

データをとってみても熟睡している時間は男性よりもはるかに多いのです。

 

 

--------------