読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ゆっくりチャンネル

画面右のカテゴリーをクリックで記事一覧表を表示

健康 ストレスに対抗する「秘密兵器」

「ストレスには勝てない」・・・

でも、実はこのストレスに勝つ方法があるのです。

 

f:id:nekotancat:20161201074732j:plain

 その答えは・・・

 

   「座  禅」 

 

を組むこと・・・です。

 

座禅を組むことを続けていると

心に変化が生じてきます。

その理由は専門書でも読んでいただくこととして、私は時々座禅を組んでいます。

 

次のホームページを参考にしてみてもよいでしょう。

しかしこのホームページの説明ですと足がかなり、ビリビリとシビレて座禅

どころではなくなってしまいます。 

http://www.ningenzen.org/?page_id=34

足の組み方は適当でいいのです。

私の場合は一週間に一回程度で約30分の座禅を組みます。

座禅を組む時は頭の中に色々な事が万華鏡のごとくに浮かんでは消え・・・

これを繰り返しますが、逆らわないこと。

ただ、ひたすらに ゆっくり呼吸に集中することのみです。

これを私の場合は一夏実施した結果・・・

ストレスに対しては

1.まずどんな時でもキレない心が育ちます。

2.これは不思議なことですが、何事にも動じない人間になってしまった。

  悪い表現でいうと図々しい人間になったのです。 

  これはこの現代を生き抜いていくには非常に大切な武器となり得ます。

      自分に対して相手がどのような態度を取っても・・フン で終わりです。

3.日々のイヤなことはすぐ忘れる能力が得られ、すべてをプラス思考に

  自然と変化させてしまう能力が育ちます 。

 座禅はバカにできない凄い力を秘めています。

私は当初は長野県千曲市のお寺で座禅を組んでいましたが、現在は自宅でやって

います。

自宅で十分できます。 

 会社がお休みの土曜日、日曜日などストレスのかからない日の早朝などが適して

います。

お尻の下にしく座布団(ザブ) は必要かと思われます。

用意するものはこれだけです。

このザブにお尻を乗せると背筋がピーンとします。

背中が丸まっていると呼吸が正確に刻んでくれません。

日々のさまざまなストレスに悩んでいる方は一度挑戦してみては如何ですか。

私の経験から言わせて頂くと、心が救われ毎日明るく生活ができます。 

 

--------------